コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

すんげー

3月2日(水)



昨日は家族3人でサーカスを観てきました。
『KOOZA』ってやつ。
今時あいゆうのをサーカスって呼んでいいものか、いささか疑問ではあるけど。
素晴らしかったー。


音楽やスポーツもそうだけど、エンターテインメントってやつは、やっぱり「生」で観るに限るねー。

ジャンプや着地する時の足音。
パフォーマーの息づかい。
張り詰めた緊張感。
画面を通してでは伝わってこない様々な要素が、全ての演出においてプラスに作用する。

おまけに効果音以外のBGMを、生バンドが演奏していたのも良かった。
もちろん、サーカスがメインなのでバンドを見る暇などないんだけど。


数あるパフォーマンスの中でも圧巻だったのが、
ハムスターの遊び道具みたいな輪っかが2つあって、全体的にグルグル回るやつ。


……上手く説明できない。

まーとにかく危なっかしくて、会場全体が「キャーッ!!……おおー」の繰り返し。

指笛で「ピピピピーー!」ってやってる客が何人もいて、
初めて東京に出てきた田舎もんみたく「すんげーすんげー」しか言えないオイラは、
改めて指笛を練習しようって決意しました。


今んとこ「ブーー」ってゆって、ツバが予想以上に飛ぶだけですけど。



セット転換中のピエロによる寸劇に観客もステージに引っ張り挙げられたりするんだけど、

「もしかして、おで、選ばれるかもしんね」

と思って、膝に乗せていた娘を嫁のS子にパスして、
ピエロと目を合わせようと必死こいていたんだけど、
そんなヤツほど選ばれないのが世の常。
見向きもしてもらえませんでした。そんなもんだわ。


全てが最高だったんだけど、最後に、あえてここで書くならば、
フラフープを使うパフォーマンスをする女の人の衣装が、かなりヤバイって事かな。

誰がどうみてもケツが割れてたし(丸見え)、一体全体どうなってるんだか、
以前ダンス用品店に勤めていたS子に、3、4回聞いてみたんだけど、
耳が聞こえない人のごとく無視され続けたので、
どうもこれは、怒られるパターンだと察して、解明するのを断念した。

開脚した時なんか、アソコが…

止めておこう。


とにかく普段の生活では決して味わえない不思議な世界。
チケット高いけど、観る価値あるぜー。

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

マイペースぺー

Author:マイペースぺー
いやいやいや、難聴になってから早2年ですか。
結局なんとかなるもんですね。
人間の力って素晴らしいよ。全く。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。